FCCテクノ

RECRUTING

インタビュー
INTERVIEW

やりがいは、自身が作ったシステムが
お客様の業務に活用されること

所属部 Solution-DX-DEV

YUSUKE TANAKA

仕事内容を教えてください。

PG、SEとして、主に開発業務、保守業務の2つを行っています。
普段は、現在3種担当している保守業務を中心としており、お客様がシステムを扱う上で疑問点、不明点、及び不具合報告等が上がればそれに応じて回答、対処を行ったり、お客様の運用上の要望をくみ取って、システム化することで解決を図る提案などを行っています。
加えて新規開発案件がある場合は私含め社内の技術者でチームが結成され、各々が役割を持ってシステム開発を進めていきます。

仕事をする上で、大切にしていること

お互いの認識の齟齬を可能な限り無くすため、「伝えたいことをわかりやすく伝える」ことを重視しています。ここで齟齬が生じると、お客様の要望と解決するために実現したシステムに食い違いが発生し、「期待外れ」だと思われかねません。
会話する際は言葉選びや身振り手振り等、資料での説明の際は適切な図形やイメージ図を入れる、専門用語を可能な限り同じ意味の一般用語に置き換える(よりわかりやすい表現を用いる)等を行い、私の中で持っている考えやイメージを可能な限りそのまま相手に伝えるということを意識づけています。

仕事のやりがい・楽しみ

自身が作ったシステムがお客様の業務に活用されることです。
現在は既存システムの改修案件が主ですが、お客様の要望を受け、システム化による解決案を考案し、こちらが提案した改修案がお客様に受け入れられ、開発を行うのですが、完成したシステムがお客様の業務に活用され、実際に役に立った、業務が楽になった、助かった等の声をいただいた際は大変うれしく思います。 また、限られた期間の中でスケジューリングに基づき開発を進める中で、あの時こうすればもっと早く進められたな、等フィードバックを行い次に繋げることもモチベーションアップにつながります。

FCCテクノの好きなところ

社内の人間関係が良いところです。 仲が悪いことが全くない、というわけではありませんが、入社前に感じた通り社員同士の仲は良く、上下関係間の風通しも良いです。
私自身、技術面で分からないことがあった際に先輩社員に質問したら丁寧に教えてくれたり、それでもわからなければ一緒に調べてくれるなど、親身になって対応してくれました。 また、適度に一緒に食事に行き、何でもない会話をしたり悩みを聞いてくれたりしてくれ、この方と一緒に仕事をしたい、と思える先輩でした。私も見習い、後輩に慕われるような先輩を目指します。

働きたいという人へメッセージ

現在、FCCではFCC内のみならず多方面に活躍するための技術知識の獲得を推奨しています。もちろんFCC内のルールもありますが、「自社でのみ通用する知識」ではなく「技術者として必要な知識」の獲得を重視しており、資格取得支援や勉強会の案内など、技術知識獲得への動きも活発です。
正しい技術知識を得て、一人前の技術者となるための環境がこの会社には整っていると私は思っております。共に技術者として成長できるよう頑張りましょう!

応募する

ENTRY応募する

皆さんとお会いできることを楽しみにしています。
お気軽にご応募ください。

ENTRY